CT等の高度医療機器を用いて精密な診査を行い治療します。大学病院での臨床経験を活かした専門的治療を行います。 CT等の高度医療機器を用いて精密な診査を行い治療します。大学病院での臨床経験を活かした専門的治療を行います。

まずはお悩みをご相談ください

歯周病とは、歯の周囲の組織で起きる炎症です

こんな症状に心当たりはありませんか?

●歯肉が赤くブヨブヨしたり腫れている●歯がグラつく感じがする●口臭が気になる●歯磨きのときに血が出る●口の中がネバネバする●歯間に食べ物がよく挟まる

このなかでどれかひとつでも当てはまるものがあったら歯周病の可能性があります!!

私が担当します。歯周病治療が得意な担当医

ご満足いただける
オーダーメイドの診断と
治療計画
をご提案します。

溝の口おくだ歯科クリニック院長

奥田 Fumitoshi Okuda

1986年1月生まれ/東京都出身

略歴
●2010年
昭和大学歯学部歯学科卒業
●2010年~
神奈川歯科大学附属横浜クリニック臨床研修修了
神奈川歯科大学附属横浜クリニック医員
神奈川県内、東京都内歯科医院勤務
都内ホワイトニングサロン勤務
神奈川歯科大学附属横浜クリニック助手(教員)
神奈川歯科大学附属横浜クリニック非常勤講師
●2018年
溝の口おくだ歯科クリニック開院
資格・所属団体
日本歯周病学会認定医
日本顎咬合学会認定医
日本口腔インプラント学会会員
歯科医師臨床研修指導医

歯周病無料相談実施中!

歯周病に関するご質問・ご相談はメールまたはお電話で受け付けております。

[受付時間]9:30~13:00 14:30~19:00 
[休診日]日曜・祝祭日
※水曜午後14:30~21:30(最終受付21:00)

  • メールでお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせはこちら【044-740-9944】

歯周病は歯と歯肉の間の「歯周ポケット」に
プラーク(歯垢)が溜まることから始まります。

歯周病が進行すると、歯を支える骨まで溶けて、やがて歯は抜け落ちてしまいます。
日本人の約8割は歯周病を患っていて、歯を失う原因の第1位にもなっています。

まずは適切な歯周病治療で進行を食い止めて口内環境を改善しましょう。

歯科での定期的な<br>口内チェックと毎日の予防ケアでいい状態をキープし続けることが有効な歯周病対策となります。

歯周病と全身疾患への関わり

歯周病は口の中だけの病気ではなく、全身に影響があることがわかっています。

  • 糖尿病
  • 狭心症
  • 心筋梗塞
  • 誤嚥性肺炎
  • 早期低体重出産

あなたの歯周病の進行度は?

[軽度]歯周ポケット4~5mm

  • 歯肉の赤み
  • 歯茎の腫れ
  • 歯茎からの出血

[中等度]歯周ポケット5~6mm

  • 歯がグラグラする
  • 歯茎が下がり、歯根露出が始まる
  • 口臭や歯肉のかゆみがある
  • 唾液がネバつく

[重度]歯周ポケット6mm以上

  • 硬いものを噛むことができない
  • 歯肉が大幅に退縮している
  • 排膿(膿が出る)
  • 自然出血する頻度が増える

当院が選ばれる理由1専門の歯科医師が治療

専門の歯科医師が治療。
歯周病を専門に得意とする担当医が治療致します。

Reason1

当院が選ばれる理由2しっかり時間をかけて診断

十分に丁寧な説明と、しっかりと診療時間をかけてお悩みを診断します。

Reason2

当院が選ばれる理由3明確な料金提示

明確な料金提示で、納得したうえで治療。きめ細かく丁寧にメンテナンス。メリットデメリットを説明し、複数の選択肢をご提案します。納得の上で治療を受けていただけます。

Reason3

当院が選ばれる理由4メンテナンス、
アフターケアが丁寧

きめ細かい丁寧なメンテナンスで、アフターも安心。セルフケアのアドバイスから、きめ細かく丁寧にメンテナンスを行っています。

Reason4

歯周病無料相談実施中!

歯周病に関するご質問・ご相談はメールまたはお電話で受け付けております。

[受付時間]9:30~13:00 14:30~19:00 
[休診日]日曜・祝祭日
※水曜午後14:30~21:30(最終受付21:00)

  • メールでお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせはこちら【044-740-9944】

治療してよかった。

歯周病治療の流れ

1. 検査

どんなに丁寧な歯磨きを心がけていても、プラークを完全に取り除くことは難しく、誰もが日常的に歯周病のリスクを抱えています。大切なのは歯周病を早期に発見することです。歯周病の疑いがあるときには、プロービング検査、動揺度の検査、レントゲン検査などで進行度を診断します。

2. 初期治療

検査で歯周病の診断が出たら、初期治療を行ないます。TBI(歯磨き指導)によるプラークコントロールの改善、スケーリングやルートプレーニングで歯石除去を行ない、口内環境を整えます。必要に応じて、噛み合わせや虫歯の治療もします。

3. 再評価検査

初期治療後に、再び検査をして状態を再評価します。継続して治療する必要があれば、もう一度初期治療を行なうか、歯周外科治療に移行するのかなど、今後の治療方針を判断します。状態が改善している場合には、メンテナンスに入ります。

4. 歯周外科治療

深い歯周ポケットに対しては、歯周外科治療を行ないます。顎の骨が溶けてしまっているケースでは、エムドゲイン法やGTR法といった歯周組織再生療法などを行ないます。この治療が完了したらもう一度検査をして、改善が見られる場合にはメンテナンスに移ります。

5. メンテナンス

治療によって改善した状態を長く維持するために、歯科でのメンテナンスをご利用ください。また歯周病の再発リスクを低減させるためには、患者さまご自身の日頃のケアも重要です。メンテナンスはおおよそ3〜4ヶ月に1回をおすすめさせていただいております。

6. エムドゲイン法

重度の歯周病になると歯を支える骨が溶けてなくなってしまいます。その場合、歯周組織を再生させる外科手術を行ないます。エムドゲイン法では、歯肉を切開して歯根表面を清掃してから、エムドゲインゲルというタンパク質の一種を塗ります。これにより歯が生えてくるときに似た環境が作られ、歯周組織の再生を促します。

7. GTR法

GTR法では、エムドゲイン法と同じく歯肉を切開して歯根表面を清掃してから、メンブレンという人工膜を設置します。人工膜の下で歯を支える骨などの歯周組織を再生させます。早いペースで回復する歯肉が骨の再生を阻害するのを、人工膜で防ぐことができます。失われた歯周組織を再生することで、歯周病再発のリスクを減らせます。

歯周病の検査方法

歯周病の治療方法

歯周外科の費用

歯周組織再生誘導法(EMD、GTR) 1歯¥50,000
歯周組織再生誘導法(EMD、GTR) 2~3歯¥80,000
歯周組織再生誘導法(EMD、GTR) 4歯以上¥100,000
EMD(GTR)+骨補填材 1歯¥80,000
EMD(GTR)+骨補填材 2歯以上¥100,000
歯周形成外科(CTG、FGGなど) 1歯¥60,000
歯周形成外科(CTG、FGGなど) 2歯以上¥100,000
  • ※歯周病の進行状況によって金額は異なります。
  • ※上記の歯周病治療はすべて保険外治療となります。保険診療との併用はできません。予めご了承ください。
  • ※料金は税別です。
  • ※別途、処置料として¥1,000/回かかります。
  • ※難症例の場合には別途、追加料金がかかる場合があります。

歯周病無料相談実施中!

歯周病に関するご質問・ご相談はメールまたはお電話で受け付けております。

[受付時間]9:30~13:00 14:30~19:00 
[休診日]日曜・祝祭日
※水曜午後14:30~21:30(最終受付21:00)

  • メールでお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせはこちら【044-740-9944】

医院情報・アクセス

溝の口おくだ歯科クリニック

医院名
溝の口おくだ歯科クリニック
院長
奥田 文俊
住所
〒213-0011 神奈川県川崎市高津区久本1-7-12
電話番号
044-740-9944
最寄り駅
東急田園都市線「溝の口」南口徒歩5分
南武線「武蔵溝ノ口」南口徒歩5分
診療時間 日曜 月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜
9:30~13:00 -
14:30~19:00 -

◎水曜午後 14:30~21:30(最終受付 21:00)
【休診】日曜・祝祭日